---

現在行われている医師主導型臨床研究

承認番号 課題名  研究実施期間  研究の
種類
763 日本における骨髄増殖性腫瘍の予後に関する大規模多施設前向き観察研究 2017/12/28-
2021/01/31
観察
17157 未治療多発性骨髄腫に対する新規薬剤を用いた寛解導入療法、自家末梢血幹細胞移植、地固め・維持療法の有効性と安全性を確認する第Ⅱ相臨床試験 2017/12/28-
2023/01/31
介入
17318 ブレンツキシマブ ベドチン再治療を施行された再発又は難治性のCD30陽性ホジキンリンパ腫又は未分化大細胞リンパ腫の後方視的調査研究 2017/12/14-
2018/08/31
観察
17101 後天性慢性赤芽球癆における免疫抑制療法と予後追跡調査 特発性造血障害班赤芽球癆コホート調査(PRCA2016)
2017/07/04-
2026/03/31
観察
17054 既治療多発性骨髄腫の病勢がレナリドミドによる治療効果に及ぼす影響についての研究
2017/07/03-
2020/06/30
観察
17017 関西骨髄腫フォーラムデータベースに登録された多発性骨髄腫患者における幹細胞採取不良の後方視的解析
2017/06/22-
2018/12/31
観察
16536 移植非適応初発多発性骨髄腫患者に対するレナリドミド-デキサメタゾン(Rd)療法に効果不十分の症例に対しボルテゾミブを追加するレスポンスガイドセラピーの有用性と安全性 2017/05/26-
2024/05/31
介入
16365 高齢の初発慢性期慢性骨髄性白血病患者に対する超低用量ダサチニブ療法の有効性と安全性を検討する多施設共同第Ⅱ相臨床試験 2017/03/10-
2018/10/31
観察
16446 第12次ATL全国実態調査
2017/02/27-
2017/09/30
調査
16338 特発性血小板減少性紫斑病の新規診断薬候補(ITP-ELISPOT試薬)の臨床的有用性の確認 2016/12/05-
2018/03/31
観察
16319 移植後リンパ増殖性疾患における腫瘍免疫と予後に関する後方視的調査研究
2016/ / -
2020/03/31
観察
16150 HTLV-1キャリアーに発症したT細胞性リンパ腫のホルマリン固定パラフィン包埋サンプルを用いたHTLV-1クローナリティの解析
2016/10/11-
2017/12/31
観察
16198 造血幹細胞移植患者における合併症と腸内細菌叢の影響に関するメタゲノム解析を用いた研究 2016/09/28-
2021/03/31
観察
16170 造血幹細胞移植における血管内皮障害を予測する因子の解析
2016/09/27-
2021/08/31
観察
16265 同種造血幹細胞移植の成績向上を目的とした移植治療における要因の探索 2016/09/26-
2021/03/31
観察
16049 低リスク骨髄異形成症候群におけるダルペポエチン アルファに対する反応性に関する解析 2016/07/27-
2021/03/31
観察
16091 ATG使用同種造血幹細胞移植患者におけるCMV serostatusと予後の後方視的解析 2016/06/23-
2018/08/31
介入
11012 ヒト正常血液細胞および血液腫瘍細胞におけるSATB1およびMS4A3の発現とその意義 2016/05/31-
2018/07/31
観察
15504 再発性多発性骨髄腫におけるポマリドミド・デキサメタゾン併用療法に関する多施設共同観察研究
2016/05/09-
2023/03/31
観察
15609 短期治療後に寛解を得た慢性骨髄性白血病3症例における免疫状態の解析 2016/05/09-
2019/03/31
介入
15570 日本における骨髄腫関連疾患の予後に関する大規模多施設前向き観察研究
2016/03/23-
2022/03/31
観察
15545 骨髄不全患者における、PNH型血球割合とPNH関連の臨床症状を経時的にみる観察研究 2016/03/07-
2021/03/31
観察
10160 ヒト正常造血幹細胞および血液腫瘍細胞におけるESAMの発現とその機能解析 2015/10/26-
2017/12/31
観察
15134 リンパ造血器疾患の病因・病態における新規造血制御分子の関与
2015/10/23-
2020/06/30
介入
15049 PNH,aHUSHに対する抗補体薬の反応性の評価と病態解析 2015/07/14-
2020/03/31
介入
15043 疫学調査「血液疾患登録」
2015/06/11-
2016/12/31
疫学
調査
2018.2月現在
▲TOPへ戻る