---

現在症例登録を行っている治験

承認番号

被験薬の一般名

課題名

実施予定
症例数

実施症例数

治験の対象疾患

治験の期間

依頼者

179021
JNJ-547414
 (ダラツムマブ)
再発性かつ難治性多発性骨髄腫の日本人患者を対象にJNJ-547414 (Daratumumab)皮下投与を検討する第1相試験2
1
再発性かつ難治性多発性骨髄腫の日本人患者2017/6/2-
2018/11/30
ヤンセンファーマ株式会社
179015
ALXN1210エクリズマブ使用経験のある成人発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)患者を対象としたランダム化、非盲検、エクリズマブを対照薬とするALXN1210の第Ⅲ相実薬対照試験
1
1
エクリズマブ使用経験のある成人発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)患者2017/7/13-
2019/12/31
アレクシオン ファーマ合同会社
179002
イサツキシマブ(抗CD38モノクローナル抗体)再発性かつ難治性多発性骨髄腫の日本人患者を対象にisatuximab(抗CD38モノクローナル抗体)の単剤投与を検討する第1/2相試験
2
2
(まだ登録可能)
再発性かつ難治性多発性骨髄腫の日本人患者2017/6/13-
2019/3/31
サノフィ株式会社
168063
ASP2215ASP2215第Ⅲ相試験-FLT3-ITD遺伝子変異陽性急性骨髄性白血病患者を対象とした同種造血幹細胞移植後の維持療法におけるASP2215の多施設共同無作為化二重盲検プラセボ対照第Ⅲ相試験1
0
FLT3-ITD遺伝子変異陽性急性骨髄性白血病患者2017/4/5-
2024/4/30
アステラス製薬株式会社
168062
ASP2215初回寛解を達成した寛解導入・地固め療法後のFLT3-ITD遺伝子変異陽性急性骨髄性白血病(AML)における維持療法としてのASP2215の多施設共同ランダム化二重盲検プラセボ対照第Ⅲ相試験
1
0
FLT3-ITD遺伝子変異陽性急性骨髄性白血病患者
2017/3/28-
2023/12/31
アステラス製薬株式会社
168064
ルキソリチニブ、best available therapy同種幹細胞移植後副腎皮質ステロイド抵抗性急性移植片対宿主病患者を対象としたルキソリチニブとbest available therapyを比較する第Ⅲ相ランダム化非盲検多施設共同試験
1
0
同種幹細胞移植後副腎皮質ステロイド抵抗性急性移植片対宿主病患者2017/4/24-
2021/3/31
ノバルティス ファーマ株式会社
179003
RO7112689健康成人及び発生性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)患者を対象としたRO7112689の安全性,有効性,薬物動態及び薬力学を評価する第Ⅰ/Ⅱ相臨床試験
1
0
健康成人及び発生性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)患者2017/4/13-
2018/3/31
中外製薬株式会社
168057エクリズマブ補体阻害剤治療未経験の成人発作性夜間ヘモグロピン尿症(PNH)患者を対象としたランダム化、非盲検、エクリズマブを対照薬とするALXN1210の第Ⅲ相実薬対照試験
1
1
補体阻害剤治療未経験の成人発作性夜間ヘモグロピン尿症(PNH)患者2017/2/14-
2019/12/31
アレクシオン ファーマ合同会社
168056キザルチニブ
FLT3-ITD陽性の再発又は治療抵抗性急性骨髄性白血病日本人患者を対象としたquizartinib(AC220)単剤療法の非盲検単郡第Ⅱ相臨床試験
1
0
FLT3-ITD陽性の再発又は治療抵抗性急性骨髄性白血病日本人患者2017/2/14-
2019/3/31
第一三共株式会社
168052HBI-8000
再発又は難治性成人T細胞白血病リンパ腫(ATL)患者を対象としたHBI-8000経口投与の有効性及び安全性を評価する第2b相非盲検単一郡試験(HBI-8000-210)
2
0
再発又は難治性成人T細胞白血病リンパ腫(ATL)患者2017/2/2-
2019/12/31
クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン株式会社
168051HBI-8000
再発又は難治性末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)患者を対象としたHBI-8000経口投与の有効性及び安全性を評価する第2b相非盲検単一郡試験       (HBI-8000-203)
1
1
(まだ登録可能)
再発又は難治性末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)患者
2017/2/2-
2019/12/31
クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン株式会社

168037

Daratumumab高用量化学療法及び自家造血幹細胞移植が不適応の日本人の治療歴のない多発性骨髄腫患者を対象にJNJ-5476414(Daratumumab)をレナリドミド+デキサメタゾンと併用投与(DRd)する第Ⅰb相試験
2
1
高用量化学療法及び自家造血幹細胞移植が不適応の日本人の治療歴のない多発性骨髄腫患者2016/10/24-
2020/12/31
ヤンセンファーマ株式会社

157051

オンタック再発又は難治性の末梢性T細胞リンパ腫及び皮膚T細胞性リンパ腫を対象としたE7777の第2相試験
21
再発又は難治性の末梢性T細胞リンパ腫及び皮膚T細胞性リンパ腫2016/2/23-
2018/9/30
エーザイ株式会社

157058

WT1ワクチン
DSP-7888の骨髄異形成症候群(MDS)患者を対象とした第1/2相臨床試験
22
(まだ登録可能)
骨髄異形成症候群(MDS)患者2016/2/18-
2018/12/31
大日本住友製薬株式会社

168010

ルキソリチニブ分子遺伝学的リスクの高い変異を有する早期骨髄繊維症患者を対象にruxolitinibの有効性及び安全性を検討するランダム化,二重盲検,プラセボ対照,多施設共同,第Ⅲ相試験
10
分子遺伝学的リスクの高い変異を有する早期骨髄繊維症患者2016/5/27-
2021/9/30
ノバルティスファーマ株式会社

157042

ダリナパルシン再発又は難治性の末梢性T細胞リンパ腫に対するSP-02L(darinaparsin注射剤)アジア共同第2相試験
30
再発又は難治性の末梢性T細胞リンパ腫2016/1/18-
2018/12/31
ソレイジア・ファーマ株式会社

157027

LFG316

発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)患者を対象とした抗C5モノクローナル抗体LFG316の有効性、安全性及び薬物 動態を評価する非盲検Proof of Concept試験
11
(まだ登録可能)
発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)患者2015/7/1-
2020/12/31
ノバルティス ファーマ株式会社

146053

PF-04449913

ルキソリチニブによる前治療歴を有する骨髄線維症患者を対象とした、Glasdegib(PF-04449913)の安全性および有効性を評価する,プラセボ対照,二重盲検,無作為化,第2相試験
301剤以上のヤヌスキナーゼ(JAK)阻害薬による前治療歴を有する骨髄線維症患者2015/1/23-
2018/1/31
ファイザー株式会社

146036

パノビノスタット

再発又は再発かつ難治性の日本人多発性骨髄腫患者を対象としたパノビノスタットとボルテゾミブ及びデキサメタゾンとの併用療法に関する有効性及び安全性を評価する単群,非盲検,多施設共同第II 相試験
22
(まだ登録可能)
再発又は再発かつ難治性の多発性骨髄腫患者2014/11/18-
2019/2/28
ノバルティス ファーマ株式会社

 2017.9月更新